電気通信主任技術者試験の実務経歴証明書

1.はじめに

実務経歴によって電気通主任主任技術者試験の一部免除が受けられる場合があります。しかし、データ通信協会のWebサイトには詳しい資料が掲載されていないため、受験願書を取り寄せる前に、どのような記入項目があるのか事前準備がしやすいよう、フォーマットなどを紹介しておきます。

なお、本資料は平成28年度第1回の願書の時点です、過去にフォーマット変更がされたこともありますので、最終的には紙申請用の願書を取り寄せてご確認ください。(申込開始日の1か月程度前から配布されています。)

また、初めて実務経歴で免除申請する場合は、受験申し込みの締切日がWeb申請よりも2週間ほど早いため、要注意です。

経歴証明書は勤務先等の証明が要るのに加え、卒業証明書の準備も要りますので、試験申請開始日からかき集めたのでは間に合わないかもしれません。

データ通信協会では、申請の注意事項が周知されていますので、こちらも確認しておいたほうがよいでしょう。link:H28年度版「経歴証明書の作成にあたって」

2.平成28年現在の実務経歴証明書(表面)

実務経歴証明書(表)

3.平成28年現在の実務経歴証明書(裏面)

裏面には注意事項が記載されています。

実務経歴証明書(裏面)

4.実務経歴の記載欄の詳細

クリックすると拡大します。 実務経歴記載欄拡大

実務経歴の記入例は「受験の手引き」に記載があります。下記画像はその抜粋です。(クリックすると拡大します。)
実務経歴証明書(裏面)

5.マニュアル(受験の手引き)の抜粋

以下は、平成28年度第1回申請時点における受験の手引き(p8-p10)の内容抜粋です

実務経歴の手引き1 実務経歴の手引き2 実務経歴の手引き3

6.記入練習用のフォーマット

記入の下書き・練習用として、原寸大にコピーした経歴証明書PDFフォーマットを置いておきます。A4で印刷してお使いください。

注意!!!本PDFはあくまで事前の練習用です。実際に提出することまでは想定していません。提出の際は、取り寄せた願書に添付されている本物の経歴証明書へ記入してください。

(本PDFを使用したことで生じたトラブルについての責任は負えません)

練習用 経歴証明書(PDF3.4MB)